微笑の国 タイ バンコク

フィリピン マニラでの一1週間の観光と2週間の英語の勉強を終え、4月27日から微笑みの国、タイのバンコクに滞在した。

 

 

バンコクヘは

マニラから飛行機でチャンギ空港まで行きトランジット5時間後バンコクヘ。

トランジットが9時間とかあればシンガポールを少し散策できたけど時間がないので諦めた。

 

 

しかしチャンギ空港がでかいしおしゃれ。あと物価が高い。

でもwi-fiが無料だしソファにコンセントプラグあるしでだいぶ暇つぶしできた。

f:id:daitoshota0712:20170606235007j:plain

 

乗り換えするところ。往復するだけで30分くらいかかる。

 

f:id:daitoshota0712:20170606235309j:plain

チャンギ空港で食べたフライドチキン

 

最初リンギットがわからなかったけど後で調べたら800円くらいする。

 

ペソから2000円分くらい両替したけど、すぐに消えた。

 

 

出国のチケットは持ってるか

滞在期間は何日か

宿泊先は決まっているか。

目的は何か

など聞かれつつ無事搭乗&到着。

 

タイはいろいろ面倒なんだなーと。

 

 

 

 

タイは13種類の笑顔を持つと言われて自然とその場で臨機応変に笑顔を作りかえるらしい。 

すごいような怖いような。

 

 

 

バンコクに来た目的は予防接種をしてイエローカードをもらうことと、親父に会うため。

 

 

 

親父がバンコクで生活していて、泊まらせてくれるから宿代も浮くしラッキーってことで2週間居候した。

 

場所はプラカノンの駅近くで日本人街みたいな感じらしく、それプラスゴ-ルデンウィークが重なってたくさんの日本人がいた。

 

 

なんとなく萎えた。

 

 

 

と言うことでバンコクの町を散策

 

f:id:daitoshota0712:20170606165347j:plain

 

東南アジアでよく見る風景

 

f:id:daitoshota0712:20170606165702j:plain

 

マーケット

 

f:id:daitoshota0712:20170606233538j:plain

 

ハエがたかってる魚の開き

 

f:id:daitoshota0712:20170606233301j:plain

 

 東南アジアならどこでもあるスープヌードル1杯35バーツ

 

f:id:daitoshota0712:20170606233804j:plain

 

タイの焼き鳥 結構うまい。日本のよりちょっと甘い。1本10バーツ

 

このほかにも「パッタイ」っていう焼きそばはBEST OF タイフード!

 

「ガパオライス」も激馬!!

かなりの高カロリーで太るらしい。

 

 

 

安くておいしいタイランド

 

タイに行ったらまた食べタイ。

 

 

てことでバンコク散策終わったし、予防接種へGO!!